SCHOOL学校一覧

CCEL/カナディアンカレッジ

Canadian College of English Language (CCEL) / Canadian College

CCELは30年に渡り、70ヵ国50,000⼈を超える学⽣へ英語学習の機会を提供しています。独⾃に開発したデジタルカリキュラムSmrt Englishを活⽤した10年以上の教授経験と、オンライン授業にも精通した講師陣が織り成すバーチャルクラス「CCEL Live」は、世界中の学⽣を英語の上達へと導いています。

詳細情報

都市

バンクーバー

ホームページ

学校タイプ

私立の語学学校

コース内容

フルタイムインテンシブ(38)、フルタイム(28)、パートタイム(18)、 進学準備、IELTSテスト対策、ビジネス、ホスピタリティ、コンピューター、IT(ワークエクスピリエンス、インターンシップのためのビジネス英語など)

開校日

毎週月曜日開講

滞在方法

ホームステイ、学生レジデンス

アクティビティ

アイススケート、スキー、アメリカ シアトル週末観光、映画、美術館・博物館観光、ダウンタウン散策

国籍

日本34% ラテン26% 韓国17% アジア12% ヨーロッパ6% 中近東3% その他2%

体験談詳しい内容はこちら!
ネイティブの方の授業を日本で体験出来たことは、大きな経験になりました。特に、積極性を持って話すことは勇気が必要でしたが、自分の中で成長出来たかなと実感しております。この積極性は今回だけで留めるのではなく、将来にも活かせていけるようにしていきたいです。」

「普段の学習やこれまでの学習でスピーキングをする機会が限られており、自分自身、もう少しスピーキングの機会があれば良いなと以前から思っていました。今回、こうしてオンライン留学という形で外国の方とコミュニケーションする機会ができて非常に良かったと思います。ありがとうございました!」

「最初はネイティブの先生や外国人の学生に圧倒されて緊張するかと思いますが、決して諦めないでください!授業をこなしていくうちに周りの雰囲気にも慣れ、自然と積極性は出てくるので、まずは分からないことを先生に聞いてみることから始めて見るといいと思います。そして、目標を持って授業に挑むようにすることも、英語力をアップするのに大切な要素です。是非、頑張ってください!」

「はじめは緊張してしまうかもしれませんが、積極的にコミュニケーションをしようとする気持ちが大切だと思います。私もはじめは全く話せませんでした。でも、回数を重ねるうちに、話すことが楽しくなってきました。”積極的にコミュニケーションをとる”ということを常に意識して、頑張ってください。」

中長期プログラム(語学+専門科目を学びたい方へ)

①International Hotel Management Certificate (ホテルマネージメント)

プログラム概要
国際的なホテルマネージメントの資格取得を目指す学生向けの3ヶ月プログラムです。今日必要とされる優れたカスタマーサービスのスキルを身につけます。

プログラム期間

12週間(300時間/3か月)1セメスター(学期制)
AHLEI Hospitality Fundamentals Certificate (選択科目による)

スタート日

2022年4月4日、2022年7月4日、2022年10月3日、2023年1月3日

スケジュール

9:30-13:30, 13:30-17:30, 17:30-21:30
※授業時間は前後する場合もあります。クラススケジュールは、履修科目や選択科目に応じてセメスター毎に異なります。

入学基準

・高等学校修了証書、修了証明書、またはそれに準じるもの
・IELTS5.0(各セクション4.5以上)、TOEFLiBT45、CAEL40、もしくはCanadian Collegeオンラインテストにて125レベルを取得していること

受講必須科目5コース

Food and Beverage Management
⻝品や飲料の運営におけるスマートな選択、決断の重要性を学びます。コストを抑えた上で、どのような運営管理が質の継続や向上に役立っているか、ハイテク戦略がメニュー価格に対して、いかに顧客へより高い価値の提供に繋がるかなどを学びます。
Managing Front Office Operations
eコマースなどを含む、フロントオフィス業務において採用されているテクノロジーを網羅しています。またそれに伴い、システムが正常機能しないなどにより、手動操作にに頼
らざるを得ない場合の戦略や、どのように対処するのかなどについても学びます。
Housekeeping Management
ホスピタリティ産業における、ハウスキーピング管理の基礎知識を提供します。

Supervision in the Hospitality Industry
ホスピタリティビジネスにおける効果的なコミュニケーション、監督責任、オリエンテーションおよびトレーニング、労働コストや生産性、評価やコーチング、規律、チームビルディング、リーダーシップ、モチベーション、社内紛争の管理、時間管理、変化への対応などについての適切な理解を図ります。
Hospitality Today – An introduction
ホスピタリティー産業における安全性とセキュリティーに関する国際的な現状を反映した今日の状況を学びます。産業全体、法的側面、客室内、建物内、緊急時等、ホスピタリティー業界に従事する際のあらゆる環境でのリスクマネジメント関連について学びます。

選択科目(いずれかより1コース選択)

Basic Hotel Accounting
ホスピタリティー産業における経理の基礎コンセプトと手続きや、財務データの処理とその流れが、決算書作成においてどのように反映されるかなどを学びます。

Managing Beverage Service
飲料サービスと管理の基本を学びます。主にアルコール類の入門レベルのサービステクニックなども含まれます。

提出書類

出願時
・パスポートのコピー
・IELTSもしくはTOEFLのスコア証明書、またはCanadian Collegeオンラインレベルテストに合格
入学1か月前まで
・高校の英文成績証明書
・高校の英文卒業証明書
 または高校以上の最終学歴の上記証明書

費用(概算)

参考現金レート C$ = 110円 (2022年1月現在)

含まれるもの:出願料、滞在先手配費、教材費、授業料、滞在費(ホームステイ/週16食付)、空港出迎え費、送金手数料、24時間安心サポート
※( )内は航空券代や海外留学保険代、お小遣い等を含んだ場合の目安

12週間約107万円(約147万円)

※上記の留学費用(概算)は、あくまで参考としてご覧ください。お問い合わせいただいた際、個別カウンセリングにて、お一人おひとりのご希望や留学スケジュールに合わせたお見積書を作成いたします。

②Hospitality Marketing & Sales Certificate (ホスピタリティビジネス)

プログラム概要
3か月集中コースでホスピタリティビジネスの様々な実例に触れ、知識の幅を広げます。

プログラム期間

12週間(300時間/3か月)1セメスター(学期制)
AHLEI* Hospitality Marketing & Sales Certificate (選択科目による)

*AHLEIとは?【American Hotel & Lodging Association の略で100年以上の歴史を持つ、アメリカに本拠地を置く世界的ホスピタリティ業界の機関です。】

スタート日

2022年4月4日、2022年7月4日、2022年10月3日、2023年1月3日

スケジュール

9:30-13:30, 13:30-17:30, 17:30-21:30
※授業時間は前後する場合もあります。クラススケジュールは、履修科目や選択科目に応じてセメスター毎に異なります。

入学基準

・高等学校修了証書、修了証明書、またはそれに準じるもの
・IELTS5.0(各セクション4.5以上)、TOEFLiBT45、CAEL40、もしくはCanadian Collegeオンラインテストにて125レベルを取得していること

受講必須科目6コース

Communications
大学レベルでの読み、書き、リスニングそしてスピーキングなどのビジネスコミュニケーション能力の向上を目指します。様々なライティングトレーニング、小グループへのプレゼンテーションを行いますが、リサーチ、分析、要約、そして記録という一連の作業にも重点がおかれます。様々なメディアに触れ、またその内容について議論することによって、コミュニケーション能力を養います。
Supervision in the Hospitality Industry
ホスピタリティビジネスにおける効果的なコミュニケーション、監督責任、オリエンテーションおよびトレーニング、労働コストや生産性、評価やコーチング、規律、チームビルディング、リーダーシップ、モチベーション、社内紛争の管理、時間管理、変化への対応などについての適切な理解を図ります。
Revenue Management
基本的な収益管理のプロセスを学びます。ホスピタリティ産業における適切な収益管理の重要性、そして効率的な収益管理に不可欠な要素などについて学びます。
Convention Management
コンベンションやグループビジネスにおけるマーケットの区分、また特定のニーズに対するマーケティング&セールス戦略、そしてそれらのニーズに応えるために、コンベンションサービスが使えるテクニックについて学びます。
Basic Hotel Accounting
ホスピタリティー産業における経理の基礎コンセプトと手続きや、財務データの処理とその流れが、決算書作成においてどのように反映されるかなどを学びます。
Hospitality Sales & Marketing
今日のホスピタリティ産業におけるセールス&マーケティングに関する幅広い情報を提供します。
特定のターゲット市場に対する、実用的なセールステクニックが数多く含まれています。

提出書類

出願時
・パスポートのコピー
・IELTSもしくはTOEFLのスコア証明書、またはCanadian Collegeオンラインレベルテストに合格
入学1か月前まで
・高校の英文成績証明書
・高校の英文卒業証明書
 または高校以上の最終学歴の上記証明書

費用(概算)

参考現金レート C$ = 110円 (2022年1月現在)

含まれるもの:出願料、滞在先手配費、教材費、授業料、滞在費(ホームステイ/週16食付)、空港出迎え費、送金手数料、24時間安心サポート
※( )内は航空券代や海外留学保険代、お小遣い等を含んだ場合の目安

12週間約107万円(約147万円)

※上記の留学費用(概算)は、あくまで参考としてご覧ください。お問い合わせいただいた際、個別カウンセリングにて、お一人おひとりのご希望や留学スケジュールに合わせたお見積書を作成いたします。

③Smrt Year / Smrt Year PLUS(国際ビジネス)

プログラム概要
36週間以上の留学で語学だけでなく専門知識を身に着けたい人におすすめのプログラムです。
★このような方におススメ
レベルが到達次第、専門プログラムを受講してみたい。
・語学スキルの習得だけでなく、費用を抑えてビジネススキルや国際資格を取得したい。
・留学してからフレキシブルに就学プランを立てていきたい

就学サンプルプラン(Smrt Year / Smrt Year PLUSに申し込んだ場合)例:国際ビジネス
CCEL語学プログラムをまずは受講!
・一般英語(Smrt English)、大学進学(EAP)、IELTS準備、ビジネス英語
その後下記プログラムへの編入が可能です。
6
ヵ月(26週間)
International Business Certificate
International Trade FITTDiploma
3
か月(12週間プログラム)
International Trade Certificate
Business Administration Certificate
International Hotel Management Certificate
Hospitality Marketing and Sales Certificate

プログラム期間

①Smrt Year: 36週間(週28レッスン)
②Smrt Year PLUS:36週間(週38レッスン)+パーソナルセッション(CCEL担当講師による個別レッスン、アカデミックカウンセリングや目標設定を通して、目的達成に向けサポートをいたします。)+CCEL Live(オンラインプログラム)

スタート日

毎週月曜日開講

受講必須カリキュラム

ACCT 101 – Accounting 1
本コースでは経理経験の浅い学生や経験のない学生を対象に、簿記から基本財務諸表を準備するに至るまでの会計システムの流れと、経理の幅広い基礎知識を提供することを目的としています。

BUS 100 – Business Math
ビジネス数学のための基礎コースとして、商品化計画の数学、単利、複利、年金、ローン償却、 Cost-Volume-Profit(CVP)分析などのテーマを、ビジネスにおけるケーススタディを通して、数学に関する理解と能力を高めるようデザインされています。以前の数学能力に関わらず、学習者が仕事上また生活上の視点において、数学を利用した問題解決や、正しい決断を下す能力を高めていきます。

BUS141 Marketing 1
本コースではマーケティングの概念について説明し、それらがどのように組織またはサービスに適用されるのかについて学習します。さらに、マーケターが有効な決定を下すために必要なマーケティング概念、原則、および理論についても学びます。特に、製品や価格、販売促進、流通手段を 分析し、ターゲットとなる市場に対する最良のマーケティング・ミックスを提案できるよう、知識や理解を養います。

COMM 140 – Communications
この入門的なコミュニケーションのコースでは、大学レベルでの読み、書き、リスニングそしてスピーキングなどのビジネスコミュニケーション能力の向上を目指します。様々なライティングトレーニング、小グループへのプレゼンテーションを行いますが、リサーチ、分析、要約、そして記録という一連の作業にも重点がおかれます。様々なメディアに触れ、またその内容について議論することによって、コミュニケーション能力を養います。文化背景の異なると学生たちとのグループワークなどを通じたコミュニケーションも貴重な経験です。

選択科目:下記より1コースを選択

BUS 501 – Business Law
国際的にビジネスを遂行するにあたっての、基本的な法原則を学びます。国際ビジネス活動における法問題をカバーし、法的側面から、知的財産、契約免責や責任、競合や競争法、オンラインビジネスの法問題などに関して論議します。このコースを学ぶことで、政府のシステム、民事責任、利益という関係間に生じるギャップの橋渡しになる役割もあります。

COMM 502 – Speaking and Presenting
今後の長いキャリアにおいての成功を左右する、どのように表現し、伝えるか、という「話力」を伸ばします。面接、ビジネスの場面での受け応え、セールスの場面での関係構築、商品紹介、大衆を前にしたスピーチなど、プレゼンテーションスキルや立ち振る舞いの自身を養います。

COMP 150 – Business Computers 1
このコースは、今日のビジネスにおいて必要とされるコンピューター・スキルの入門です。このコースでは、主にコンピューターにおけるファイル管理やMicrosoft Word ならびに PowerPointについて学習します。

入学基準

・高等学校修了証書、修了証明書、またはそれに準じるもの
・IELTS5.0(各セクション4.5以上)、TOEFLiBT45、CAEL40、もしくはCanadian Collegeオンラインテストにて125レベルを取得していること

編入時に必要な提出書類

・IELTSもしくはTOEFLのスコア証明書、またはCanadian Collegeオンラインレベルテストに合格
・高校の英文成績証明書
・高校の英文卒業証明書
 または高校以上の最終学歴の上記証明書

費用(概算)

参考現金レート C$ = 110円 (2022年1月現在)

含まれるもの:出願料、滞在先手配費、教材費、授業料、滞在費(ホームステイ/週16食付)、空港出迎え費、送金手数料、24時間安心サポート
※( )内は航空券代や海外留学保険代、お小遣い等を含んだ場合の目安

36週間(Smrt Year)約239万円(約310万円)
36週間(Smrt Year PLUS)約239万円+パーソナルセッション※個人差有(約310万円~)

※上記の留学費用(概算)は、あくまで参考としてご覧ください。お問い合わせいただいた際、個別カウンセリングにて、お一人おひとりのご希望や留学スケジュールに合わせたお見積書を作成いたします。

※36週間以上の参加も可能です。お気軽にお問い合わせください。

※対象コースや出願基準は予告なく変更が出る場合があります。ご検討の方はACEJまでお問い合わせください

まずは無料個別カウンセリングにお申込みください。

ご相談・資料請求

学校選びから手続き・資料請求など
お気軽にご相談ください

無料個別留学
カウンセリング
はこちら