語学力重点プログラム(FLAP)

FLAPってどんなプログラム?

ACEJでは姉妹団体日本スタディ・アブロード・ファンデーション(JSAF)と共同で、大学キャンパスの語学留学(FLAP)を実施しています。JSAFと協定・提携を結ぶ世界トップレベル大学付属語学学校にて1学期~1学年間学ぶプログラムです。

私立の語学学校と大学付属の語学学校では何が違うの?

まずは勉強する環境が違います。大学付属の場合、大学キャンパスで授業を受けるため、大学の施設を使うことができ、海外大学のキャンパスライフを楽しむことができます。また、大学のクラブ活動に参加することで現地大学生との交流が図れたり、大学によっては語学レベルが上がれば、大学の授業を聴講できるなど、一般の語学留学には無い多くのメリットがあります。

FLAPはどんな人が参加するの?

FLAPは、以下のような方に適しています。

  • 勉強に集中できる安全な環境で、高い語学力を身につけたい
  • 海外の大学で勉強してみたい
  • 図書館、ジム、スポーツ施設、学生寮など、大学の施設を活用して留学生活を送りたい
  • 現地の大学生と交流したい
  • よりアカデミックな英語を身につけたい、海外への進学や編入を考えている
  • 大学授業をとりたいが、なるべく費用を抑えたい

協定大学一覧(参考)※下記リンクよりACEJ姉妹団体JSAFウェブサイトへ

協定大学一覧

まず無料留学カウンセリングをお受けください。予約制のため、ご希望の方はお気軽にご相談ください。なお、 このプログラムについては姉妹団体JSAFとの共同プログラムの為、JSAFによる有料サポートとなります。

外部リンクFLAP体験談はこちら(JSAFのFLAPのページに移動します)

ご相談・資料請求

学校選びから手続き・資料請求など
お気軽にご相談ください

無料個別
カウンセリング
はこちら