コンセプト

~パソコン一台で無限の可能性グローバル人材になるためのキャリアパスを築くために~

コロナ禍でオンライン授業が日常となり、「留学」も徐々にオンラインへとその形態を変えてきました。パソコンを繋げば、現地の大学等で行われている授業をリアルタイムに受講できるほか、現地にいるかのごとく街中を散策することもできるーこの1年は、こうした「オンライン留学」を楽しんだ学生も多いのではないでしょうか。

しかしながら、やはり「オンライン」は「リアル」とは違うもの。リアルな留学で味わえる醍醐味を、オンラインで100%享受できるかといえば、それには頷けないところがあります。では、敢えてその違いを受け止めたうえで、「リアルに繋がる価値」すなわちコロナが終息して渡航型留学が可能になった際に役立つ「何か」を、オンラインで習得できる場を作れないだろうか。長年、多くの日本人学生を海外に送り出し、その夢の実現をサポートしてきたJSAFは、この想いを実現する仕組みづくりを考え始めました。

こうしてできあがったのが、JSAFのオンラインスクール「Remote+」です。「Remote」という名前のとおり、ここでは留学を希望していながら現時点では渡航ができないという方に、JSAFと協定を結ぶ海外の大学および語学研修機関が提供するオンラインプログラムを数多く紹介しています。ただし、ここを訪れる皆さんには、こうしたオンラインプログラムへの参加を単に「リアルな留学の代替案」だとは思ってほしくありません。「実際に渡航できないから、留学を疑似体験することでとりあえず満足しよう」というのではなく、将来の目標を実現するための「ステップアップの一端」であると捉えてほしいのです。そのためには、まず皆さんに「自分自身の将来の目標は何か」ということをじっくり考えてもらわなくてはいけません。そして、その目標と現実のギャップを把握し、今からゴールにたどりつくまでの正しい道筋(一人一人にあった受講プラン=ラーニング・パス)を知ってもらわなければなりません。

その道筋は、ゴールまですぐに手が届くほど短い道のりであることもあれば、長く時間のかかるものであることもあるでしょう。JSAFは、それがたとえ長いものであったとしても、皆さんが途中で挫折してしまうことのないよう、十分なサポート体制を整えて皆さんをバックアップしながら、伴走していきたいと考えています。そして、必ずや皆さんをそれぞれのゴールまで導いていきたいと思っています。「Remote+」の「+」とは、こうしたJSAFの強い想いと、それを実現するための様々な仕組みを表しているのです。

今、皆さんの目の前にあるパソコンは、日本と海外の物理的距離を超えるためだけのツールではなく、皆さんの将来への道を果てしなく切り開いていくためのツールでもあるのです。
パソコン一台で無限の可能性グローバル人材になるためのキャリアパスを、Remote+とともに築き上げていきませんか。

まずは自己診断でオススメプランを検索!

Q1
あなたにあてはまるものを選んでください。

ご相談・資料請求

学校選びから手続き・資料請求など
お気軽にご相談ください

あなたに
オススメの
プランを診断