一般財団法人JSAF GLOBAL LANGUAGE EDUCATION ACEJ

  • Top
  • 春休み・夏休みプログラム
  • 2018年夏休み語学研修Weekly Report/カナダ・バンクーバー No.1
  • 2018年夏休み語学研修Weekly Report/カナダ・バンクーバー No.1

    はやと君(東京経済大学 経営学部経営学科/4年生/男性)

    International Language Schools of Canada Vancouver

    留学期間:2018年7月16日~9月7日(8週間)

    第1週目(7/17)

    第2週目(7/24)

    第3週目(7/31)

    第4週目(8/7)

    第6週目(8/21)

     

     

    第1週目(2018年7月17日)

    ◇空港出迎え時は問題なかったですか?

    ホストファミリーによるお迎えでしたが、出口付近で見つからず学校に電話し、無事会えました。

    ◇到着後はホストファミリーとどのように過ごしましたか?

    私の他にも留学生が4人程います。到着後はホストファミリーのお子さんと遊んだり、ホストマザーに学校行のバス停まで案内して頂きました。

    ◇初日の印象について

    ホストファミリーは優しく、お子さんも人懐っこいので、遊んであげるのが楽しいです。バンクーバーの街は交通量が多い印象を受けました。

     

    第2週目(2018年7月24日)

    ◇体調はいかがですか?

    睡眠時間はたっぷり採っているので良好です。

    ◇学校が始まり1週間経ちましたが、クラスはいかがですか?

    同じ英語レベルの人が集まっているので、臆することなく話しかけることが出来ています。ブラジル人やメキシコ人の友達も出来ました。授業内容は午前中は基礎的な文法、語彙、speaking、listeningなどを中心に勉強しています。午後はlisteningの授業で「シュレック」を観ました。

    ◇週末はどのように過ごしましたか?

    週末はクラスの友達とバンクーバー市内を観光しました。Stanleyparkに行き、Lions Gate Bridgeを見に行きました。

    ◇ホストファミリーとの生活について教えてください。

    ホストファミリーの子ども達と遊ぶことが多いです。心掛けていることは、バスルームを使った後は使う前より綺麗にすることです。

    ◇先週1週間で一番印象に残っていることは何ですか?

    金曜日にWorld student dayという学生のお祭りに行ったことです。学生はピザや飲み物がタダで貰えたり、みんなでダンスをしたりして盛り上がっていました。

    ILSC VancouverのInstagramにも載りました!

     

     

    第3週目(2018年7月31日)

    ◇担当の先生はどんな方ですか?

    担任の先生はとても面白く、ジョークを交えながら授業を行ってくれます。授業内容での質問に対し、どんなに小さなことでも理解出来るまで真摯にわかり易く答えてくれます。クラスの雰囲気は日本の授業とは違い、先生からの問いかけに積極的に自由に答えていく人が多いです。そのような環境にいるので、私も授業中に積極的に発言するようになりました。

    ◇滞在先での生活はいかがですか?朝食や夕食でよく食べるもの、ホームステイ先での過ごし方なども、教えてください

    留学当初はシャワーや洗濯機の使い方、バス・電車の乗り方など戸惑うことが多かったのですが、現在は大分慣れました。朝食はシリアル、夕食はチキン料理、パスタなどをよく食べます。ホームステイ先では学校の宿題をしたり、バンクーバーで撮った写真の整理等をしています。

    ◇週末・放課後の過ごし方:お気に入りのスポットはありますか?

    週末のアクティビティで4日間、ロッキーマウンテンツアーに行ってきました。見渡す限り雄大な山々が連なっており、圧巻でした。ロッキー山脈には観光スポットとされる湖がいくつかあるのですが、中でも「モレーン湖」が印象的でした。カナディアンロッキーの宝石とも呼ばれ、非常に美しい絶景が望めました。

    平日のアクティビティではStanleyparkbicycleツアーや、Ice cream tastingに参加しました。

     

     

    第4週目(2018年8月7日)

    ◇最近印象に残っている場所、これから出かけてみたい場所はありますか?

    先週末は日本のお神輿や太鼓、食べ物などの屋台が並ぶ「パウエル祭」や、日本のアニメのフェスティバルなどが開催されていました。多くの人で賑わっており、想像していた以上に日本の文化が愛されていることに驚きました。

    これから出かけてみたい場所はビクトリアです。特に夏は特に花が綺麗に咲いているようなので訪れてみたいです。

    ◇滞在先でのコミュニケーションで工夫していることはありますか?

    ホストファミリーから何か言われた時、聴き取れかったり認識が曖昧だったりすることがあります。その際、正直に「わからないからもう一度言ってほしい」と伝えると自分が理解出来るまで付き合って下さいます。わからないままだとホストファミリーとの間で、何かしらトラブルが起こる可能性もあると思うので、そういった点には気をつけています。

     

     

    第6週目(2018年8月21日)

    ◇「これは刺激的だった!」というような印象に残る授業、海外を実感するような授業について教えて下さい。

    午前は文法、ライティング、リーディング等を学ぶクラスで、午後は会話を中心としたクラスを受講しています。クラスの雰囲気は前のセッションと比べると落ち着いている印象です。

    グループで新しい製品を考えプレゼンするという授業が印象に残っています。英語で意見を出し合い、1つの製品に決めることはとても難しかったです。

    ◇滞在先での生活はいかがですか?

    留学当初はホームステイ家族以外にも留学が45人いることに戸惑いましたが、現在では大分慣れて家ではリラックス出来ています。

    ◇到着直後と比べると少し英語力が伸びたな?と思う瞬間について教えて下さい。

    ダウンタウンで道を聞かれた際に、そこまでの行き方を英語で説明出来たとき、少し英語力が上がったと感じました。

     

     

    短期語学研修体験談ページ一覧に戻る

    このページのTOPに戻る

    ACEJサイトTOPに戻る