SCHOOL学校一覧

サイモンフレーザー大学

Simon Fraser University

★環境学やビジネス、犯罪学/刑事法学の名門
★2008年度カナダ国内中規模総合大学(Comprehensive)第1位
★国際的に高い評価を得ている建築家、アーサー・エリクソンによってデザインされたキャンパス(ドラマ『Xファイル』や映画『シックス・デイ』のロケ地にも)

詳細情報

サイモンフレーザー大学は1965年に創設され、カナダ西海岸を開拓した探検家サイモン・フレーザー(Simon Fraser)に因み命名されました。 環境学やビジネス、犯罪学/刑事法学の名門校です。 バンクーバー郊外バーナビー市内のバーナビー山の上にある大学本部の他、バンクーバー市街地とサレーにキャンパスを持ち、全体の学生数は学部生が約26300名。大学院生が約4000名。 毎年発表されるカナダ国内大学ランキングであるMacleans誌で2008年度にはサイモンフレーザー大学はカナダ国内中規模総合大学(Comprehensive)第1位にランク付けされました。 また、2008年度TIMES誌世界大学ランキングでは世界第164位にランク付けされ(前年度は139位である)、創立わずか40年あまりで名門校のひとつに仲間入りしました。 国際的に高い評価を得ている建築家、アーサー・エリクソンによってデザインされたキャンパスには学生生活に必要なものすべてがそろっており、その洗練されたキャンパスはこれまでドラマ(Xファイル)や映画(シックス・デイ)のロケ地としても使われています。

ホームページ

住所

カナダ バンクーバー

語学研修機関

English Language and Culture Program(ELC)

プログラム内容

27時間【Eight-Week Premium English Immersion Program】
24時間【Eight-Week Core English Immersion Program】

日程

9月、11月

平均クラス人数

約15名

滞在方法

ホームステイ

アクティビティ

バンクーバー市内観光、スタンレーパーク、カヤックなどアウトドアスポーツ、スポーツ観戦、水族館、ボーリング、ランチパーティなど

コース概要

【English Language and Culture Program(ELC)】
サイモンフレーザー大学の英語研修プログラムは、English Language and Culture Program(ELC)によって、バンクーバーのハーバーセンターキャンパスで行われています。将来の大学進学のための語学準備として、英語力の向上をめざし毎年世界各地から数多くの留学生が集まります。進学希望者に対する進路相談も提供しています。 英語コースの学生には学生証が発行されキャンパス施設の利用も現地学生同様に利用することができます。

ロケーション

バンクーバーは、カナダ西部を代表する都市です。エコノミスト誌による調査で、住みやすい都市世界1 位に5 年連続でランクされるなど、暮らしやすさにおいて高く評価されています。2010 年には冬季オリンピックも開催され、世界中からさらに注目を集めています。また、バンクーバー発祥の地・重要文化財としても指定されているガスタウンには開拓時代の雰囲気が感じられ、各種文化イベントが行われています。バンクーバー市内から約10 分程度の場所にあるスタンレーパークには手つかずの原生林が残っており、都会にいながらにして広大な自然にも触れることができる、ユニークな都市です。

ご相談・資料請求

学校選びから手続き・資料請求など
お気軽にご相談ください

無料個別
カウンセリング
はこちら